羽生選手に集中し過ぎて、くいしばり。篠崎 歯科

投稿日:2018年2月19日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

皆さんこんばんは。
まだまだ寒い日は続いていますが体調は大丈夫ですか?
先日のフィギュアスケートはとても感動しましたね!羽生選手、宇野選手、お二人とも素晴らしかったです!思わず涙ぐんでしまいました。競技中、緊張のあまり歯をくいしばっていたのに終わってから気付きました。くいしばりや歯ぎしりは歯にトラブルを起こしてしまうのは皆さんご存知ですか?
この歯ぎしりやくいしばりなど無意識に行う運動を「ブラキシズム」と言います。ブラキシズムでは歯や歯を支える組織に普通に噛む時の2倍以上の力がかかるといわれます。そのため症状がひどいと歯の周りの組織に過重な負担がかかり、歯や歯肉や顎の骨といった組織が破壊されてしまいます。ですので、緊張とか集中していると無意識にやってしまいがちですが自分も含め気を付けたいと思います!

1日で白い被せ物に