プラークコントロールの具体的な方法 篠崎 歯科

投稿日:2018年2月18日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

みなさん、こんにちは!
最近とても日照時間が伸びてきて明るい日が多くなっていますね。とても過ごしやすいです笑

さて今回はプラークコントロールをすることによって
むし歯や歯周病の原因を除去し細菌の増殖を抑制して、歯や歯肉に再び取りつかないように管理することが大事です。

具体的な方法は
一、ホームケアの指導と実行
 ブラッシング、清掃補助用具、歯磨剤の選択やフッ素の利用、キシリトールの利用
二、生活習慣の改善と実行
 食生活、生活習慣
三、歯科医院での処置とプロケア
 プロによる術者磨き
 歯石や汚れの除去
 薬剤による予防処置
四、継続的な定期管理
 定期的に歯科医院でのチェックとプロによるケアを受けます。

プラークの総量をできるだけ少なくするように管理する事です。

1日で白い被せ物に