お口の体操 篠崎 歯科

投稿日:2021年1月30日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

皆さま、こんにちは。
オーラルフレイルという言葉をご存知でしょうか?
オーラルフレイルとは、噛んだり、飲み込んだり、話したりするための口腔機能が衰えることを指し、早期の重要な老化のサインとされています。噛む力や舌の動きの悪化が食生活に支障を及ぼしたり、滑舌が悪くなることで人や社会との関わりの減少を招いたりすることから、全体的なフレイル進行の前兆となり、深い関係性が指摘されています。

お口の健康が全身の健康につながります!
口腔体操を行い、
フレイル対策をしましょう!
対策のひとつとして、お口・舌の動きをスムーズにする体操などがあります。

お口の体操を行うと唇やほほ、お口周りや舌の筋力をアップすることで、お口の機能が高まり、唾液がよく出るようになり、舌がなめらかに動いて食べ物を飲み込みやすくなります。お顔の表情もイキイキしてきます。
この様な効果を得る事が出来ます。
日々の生活の中で、美味しく食事をする事やイキイキした表情が作れる事はとっても大切ですよね。

すぎもと歯科では、口腔体操などの指導が歯科衛生士から直接受けられます。

ぜひ快適な生活を送れる様に、一緒にお口の健康を維持していきましょう。すぎもと歯科でスタッフいちどうお待ちしております。

マウスピース型矯正装置インビザライン