篠崎 歯科

投稿日:2021年1月22日

カテゴリ:歯科衛生士BLOG

皆様、こんにちは。
口腔機能と言うお言葉を聞いたことがありますか?
口腔機能は食べる、呑み込める、話せる、笑えるなど、
歯だけではなく、舌や頰粘膜やお口の周りの筋肉もふくまれています。
口腔機能は、他の臓器と同じ加齢とともに衰えます。
口腔機能が低下すると、栄養や活動エネルギーの摂取が低下し、免疫力の低下、病気にかかりやすくなったり、回復が遅くにったり、精神的にも活動意欲が低下し、高齢者の寝たきりや認知症や誤嚥肺炎などの引き金になります。
近年、口腔機能低下症に関心を持つ方が増えています。
すぎもと歯科も65歳以上の患者を対象に、
口腔機能低下症の検査を行っていますので、
是非ご協力をよろしくお願いします。

マウスピース型矯正装置インビザライン