キシリトールと虫歯予防について 篠崎 歯科

投稿日:2019年1月15日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

みなさんこんにちは!最近乾燥がひどく喉を痛めそうになっておりますが、皆さんは体調管理は万全でしょうか?
何か対策をしていたらお伺いしたいです笑

さて今回は、キシリトールと虫歯予防について説明しようと思います!
そもそもキシリトールとは、砂糖に近い甘さで、カロリーは1gあたり3kcal、砂糖の4分の3です。さらに野菜や、果物にも含まれており、人間の肝臓でも毎日作られています。

虫歯を予防する働きもあります!
歯質を溶かす酸を作らない・・・砂糖と違って、虫歯の原因となる酸をつくりません
ハミガキで簡単に落ちる歯垢・・・キシリトールはミュータンス菌に分解されても、ねばねばした物質を作りません。出来る歯垢はさらさらしてハミガキで簡単に落ちます。
唾液分泌が促されます・・・唾液が良く出て、唾液の洗浄作用やお口の中の酸性度を中和する作用を高めます。

1日で白い被せ物に