マウスピース 篠崎 歯科

投稿日:2018年8月7日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

暑い日が続きますね!マリンスポーツをする方も多いはず。
気がつけば、私は毎週のようにウインドサーフィンに行ってしまっています。
時々あるのですが、先日強風の中海に出ていた時、集中しすぎて息を止めたままだったことに気づき、口を開けて大きく呼吸しました。
その時、無意識に歯も食いしばっていたことに気が付きました。
実は、私は夜就寝中に歯ぎしりもしています。

食いしばりや歯ぎしりをしていると、歯が擦り減る・割れる、知覚過敏になる、顎関節症になる、肩がこる、などの影響が出ます。
私も歯ぎしりで歯肉が下がり、知覚過敏になっていたのですが、マウスピースを作ってもらい使用し始めてから、症状が治まりました。
負荷の強いスポーツをなさっている方は、食いしばり対策にスポーツ用マウスピースも検討なさってはいかがでしょうか。

人の歯は、ウサギの様に伸び続けるわけでも、サメの様に次の歯がストックされているわけでもありません。
一度生えてきた永久歯を生涯使い続けるのですから、しっかりメンテナンスをすればそれだけ歯の寿命も延びます。
食いしばり・歯ぎしりの症状がある方、もちろん症状がない方も、ぜひ定期検診にいらしてください。
お待ちしています!

1日で白い被せ物に