ピカピカの永久歯 篠崎 歯科

投稿日:2017年12月18日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

皆様こんにちは。気温も下がり寒い日が続いていますが、風邪など体調崩されていませんか??暖かくしてお過ごしくださいね。今日は、子供の歯と大人の歯の違いについて お話させて頂きます。当院にも毎日たくさんのお子様にご来院して頂いております。子供の生えたばかりの永久歯は、大人の歯に比べてエナメル質の構造がまだ未成熟なんです。特殊な顕微鏡で見ると軽石みたいに表面がデコボコしていて、むし歯菌が付きやすい状態になっています。お子様の真っ白でピカピカの歯を美しく健康なまま保つ為に 一番大切なのは、むし歯菌を出来るだけ歯に寄せつけないことです。その為には、歯をツルツルにして、むし歯菌(ミュータンス菌)を付きにくくするのです。そしてお口の中の汚れを少なくし、栄養ミネラルを補給します。そうすることにより、むし歯になりにくい丈夫な歯を作ります。当院のキッズの予防コースなど丈夫な歯を作るお手伝いもさせて頂きますので、ぜひお口のチェックにお子様と一緒にお越しくださいませ。スタッフ一同お待ちしております。

1日で白い被せ物に