義歯の適切な取り扱い方 しのざき 歯科

投稿日:2017年11月7日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

みなさん、こんにちは。
晴れの日が続いていて自然に笑顔になれますね。

さて、本日は義歯についてお話します。
義歯(入れ歯)の入れ始めは、食べにくかったり、話しにくかったりしますが、
少しずつ慣れてきます。
また、入れると痛むときは、遠慮せず主治医にご相談ください。
お口の状態に合わせて咬みあわせの調整をします。

取り扱い方ですが、入れ歯はあなたの体の一部です。
熱湯にいれて殺菌したり、乾燥させないようにしてください。
また、夜寝る時は、お口の状態によりますので、入れ歯を装着したままの方が良いか、
外した方が良いかは主治医にご相談ください。
外した義歯は、入れ歯洗浄剤を入れた容器につけておきます。
顎や歯肉を休息させてあげましょう。
残っている歯はふつうに磨きましょう。

顎や歯肉の状態は常に変化します。
義歯を快適に使うには、お口の状態に合わせた調整が必要です。
半年に一回はチェックをうけてくださいね。

1日で白い被せ物に