完成してからが大切です! 篠崎 歯科

投稿日:2016年6月27日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

梅雨の時期も後半かと思いますが、なかなか恵みの雨が降らない日々が続きますね。むしむしとした毎日、皆様お元気に過ごされていますでしょうか?

今日は入れ歯のお話をさせて頂きたいと思います。入れ歯は出来上がるまでの工程を何段階かに分けて作成していくものなので、完成するまでにある程度のお時間を必要とします。

もちろん、適合の良い入れ歯を作成する為です。ただ、入れ歯の難しいところは‥出来上がってきた入れ歯が初めから何の違和感もなく使用可能かというと、なかなか難しいところです。
歯肉は日々微量に変化するものです。そのため、食べ物を咬んだ時に義歯の当たる箇所が変わり、強く当たってお痛みが出たり、
適合がフィットせずに違和感が出てくることもあります。

入れ歯は、調整をしながらご自身にピッタリの物に作りあげていくものです。完成するまでにもお時間はかかりますが‥出来上がってからも、ぜひフィットする入れ歯に育て上げていきましょう!

1日で白い被せ物に