定期検診も大切です 篠崎 歯科

投稿日:2020年7月7日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

虫歯はないけれど、歯肉が腫れていたりたまに出血するという方はいませんか?

口の中が不潔な状態のまま経過すると歯の表面に細菌が付着し、歯ぐきが炎症を起こします。炎症が強くなってくるとだんだん歯ぐきから出血するようになります。 炎症や出血が続くと今度は歯ぐきが腫れたり歯ぐきから膿が出るようになります。 このような場合は歯周病が疑われます。 きちんとブラッシングやうがいなどで口のなかの清潔を保っても症状が続くようでしたら受診されることをお勧めします。 

歯茎の痛みを防ぐには、歯に歯垢・歯石がたまらないようにすることが大切です。ご自身に合った歯ブラシや歯間ブラシをおすすめすることもできますので、ぜひ定期検診にいらしてください。

1日で白い被せ物に