子供のおやつと飲み物 篠崎 歯科

投稿日:2019年12月25日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

皆さんこんにちは。

いかがお過ごしですか。

2019年も残り数日となりましたね。まだ年末年始という実感が湧かないです。

皆さんはどのようにお正月を過ごしますか?帰省される方も旅行に行かれる方もいらっしゃると思います。

皆さん素敵なお正月をお過ごし下さい。

 

今日はお子さまのおやつと飲み物について、書こうと思います。

まず注意が必要な食事、生活習慣として、

食べる回数が多かったり、やわらかい食品、砂糖の多い食品、歯磨きが不十分などです。

理由としては食べる回数が多いのは口のなかがいつも酸性になったり、やわらかい食品はプラークが食べカスがつきやすい、砂糖の多い食品は虫歯菌のエサが豊富で歯磨きが不十分はプラークが残るというのがあげられます。

ですので、適切なおやつの与え方は与える時間を決め、ダラダラ食いをさせない、砂糖を使わない食品を心がける、飲み物は水かお茶にする、食べたら歯磨きをするを心がけて頂きたいです。

 

 

 

 

1日で白い被せ物に