むし歯になりやすい人となりにくい人 篠崎 歯科

投稿日:2019年10月2日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

皆さんこんばんは。今日はむし歯になりやすい人となりにくい人についてお話します。風邪をひきやすい人やお腹をこわしやすい人がいるのと同じように「むし歯になりやすい人」がいます。このことを「むし歯リスク」といいます。                                                           ◎家族に歯質の弱い方がいる人
◎生まれつき歯質が弱い人
◎歯並びが悪い人
◎奥歯の噛み合わせが悪い人などがむし歯リスクが高いと言われています。むし歯リスクが高いと「初期むし歯」におかされやすくなります。
初期むし歯とは、歯垢に含まれる細菌のつくる酸が、歯からミネラル分を溶け出させ表面からはわかりにくい、歯の表層下がスカスカになる状態をさします。
この初期むし歯が進行すると歯に穴があき、痛みを伴うむし歯になってしまいます。
しかし、歯の表面に付着した歯垢をきれいに除去すると、再石灰化がされやすくなります。
みなさんも定期的に健診を受け、正しいブラッシングで、むし歯リスクにさようならしましょう!!

1日で白い被せ物に