ケガで歯が抜けた時は? 篠崎 歯科

投稿日:2019年7月23日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

みなさんこんにちは!
ケガで歯が抜けた時の対処法をご存知ですか?
まずはできるだけはやく歯科医院へ!!!!
小さい子供にケガはつきもの。時にぶつけたり転んだりが原因で歯をケガすることがあります。歯や口のケガは、出血や歯が抜けるなど気が動転することもしばしば。しかし、そんな時はまず子供に「大丈夫」と声をかけて安心させ、落ち着いてケガの様子をみてください。そして、出来るだけ早く歯科医院を受診しましょう。
ー歯が抜けてしまった時ー
①まず歯を探します
②そして30秒以内に軽く水道水で洗います※歯が死んでしまうので歯の根の部分を触らないこと!
③歯を元の位置に戻して押さえるか牛乳に入れて保存、乾燥させないようにします
④歯科医院を受診
ー歯が陥没したときー
出血しているところをガーゼなどで抑え止血して歯科医院を受診してください。歯を元の位置に戻して周囲の歯に連結固定します。
できれば30分以内に歯科医院を受診するようにしましょう。

歯が抜けてしまった時は焦らず慌てないことが一番大事です!冷静に行動して歯をできるだけ残せるようにしましょう!!

1日で白い被せ物に