キシリトールとむし歯予防 篠崎 歯科

投稿日:2019年6月12日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

皆さんこんばんは!梅雨の時期に入り 気温が低くなり 雨も多くて体調など崩されてはいませんか?
さて 今日はキシリトールとむし歯予防についてのお話です。 キシリトールのむし歯予防の効果は1970年代にフィンランドで確かめられました。今では世界各国でむし歯予防に使われ、日本でも食品への利用が認可されました。
〜むし歯予防を補助する効果について〜
◯ 歯質を溶かす酸をつくらない・・・ 砂糖と違ってキシリトールは、むし歯の原因となる酸を作りません。
◯ 歯磨きで簡単に落ちる歯垢・・・ キシリトールは分解されても、ネバネバした物質をつくりません。できる歯垢はサラサラしていて歯磨きで簡単に落ちます。
◯ 唾液分泌が促されます・・・ 唾液がよく出るため、唾液の洗浄作用やお口の中の酸性度が中和される作用を高めます。キシリトールを上手に使って、むし歯予防をしましょう!

1日で白い被せ物に