キシリトールとむし歯予防 篠崎 歯科

投稿日:2018年4月27日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

こんにちは。最近またさらに気温が高くなり、体調の変化が起きやすい季節になりましたが
みなさんはどの様にお過ごしでしょうか?
私はなるべく水分を取るようにしています!(^^)!

 さて今回は名前はよくきく「キシリトール」について説明していきます。
☆キシリトールは白樺や樫などの樹木から抽出された成分が原料になっています。
★佐藤に近い甘さで、カロリーは1gあたり3kcal、砂糖の4分の3です。
☆キシリトールは野菜や果物に含まれており、人間の肝臓でも毎日つくられています。

むし歯予防を補助する効果
□歯質を溶かす酸をつくらない…キシリトールは佐藤と違って、むし歯の原因となる酸をつくりません。
■唾液分泌が促されます

キシリトール入りガムを選ぶときは、成分表をよく見て、キシリトールの含有量に気を付けます。
できるだけキシリトール100%を選んでください。

1日で白い被せ物に