歯の健康を守るためには?篠崎 歯科

投稿日:2017年9月21日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

皆さんこんにちは!最近はいかがお過ごしでしょうか?私は先日、福岡に行ってまいりました!!2回目なのですが、今回は初めて糸島に行きました。とても海が綺麗で自然豊かなところで素晴らしかったです。食べ物も何を食べても美味しくて幸せな時間でした。黒田官兵衛が大好きなので黒田家に感謝しながら東京に戻ってきました・・・

さて本日は歯の健康を守るためにやった方がいいことをお伝えします!
前回のブログではフッ素についてでしたので今回はリナメルについてです。
皆さんは”リナメル”という言葉を聞いたことはございますか?
歯科医院でクリーニングなどの処置を受けた歯は、表面のエナメル質に目に見えない無数の細かな傷が付いています。リナメルはこの表面の傷を修復するために使われる特殊なペースト(仕上げ剤)です。リナメルにはナノテクノロジーによって作られた超微細な粒子「薬用ハイドロキシアパタイト」が配合されています。ですので、効果としては微細な傷を埋めて表面をツルツルにして、ブラッシングで落ちやすくします。また歯の内部に浸透して再石灰化してくれます。
是非使ってみて下さい。

1日で白い被せ物に