フロスは虫歯予防のひとつ 篠崎 歯科

投稿日:2017年7月15日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

こんばんは!関東は暑い日が続いておりますが、夏バテは大丈夫ですか?私は夏が大好きなので、毎日が楽しくて仕方ないです☆

さて、皆さんはデンタルフロスをお使いになったことはございますか?
虫歯は、お口の中にすんでいる細菌(プラークという形で歯の表面に付着)が原因でおきる感染症です。
虫歯予防の為に細菌の塊であるプラークをお口からできるだけ除去してあげてください。
その予防方法の一つとしてデンタルフロスがございます。
歯と歯肉の境目や歯間部は歯ブラシの毛先が届きにくく磨き残しができやすい箇所です。デンタルフロスは歯間部を清掃するための専用道具です。
ただフロスを歯間部に無理に入れたり、力を入れてフロスを動かし過ぎると歯肉を傷付けてしまいますので注意してください。
正しい使い方や持ち方などありますので、スタッフにお声掛けください。

1日で白い被せ物に