仮歯について 篠崎 歯科

投稿日:2017年4月30日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

皆さん、おはようございます。
もうゴールデンウイークに突入した方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今日はご仮歯について話をさせていただきます。
歯を削り、型取りをしたあとに被せ物ができるまでの間、仮歯を入れます。
役割は、治療中の歯を守り、歯列を安定させるためです。
また、見た目も自然で食事や会話にも困りません。

仮歯を装着したあとに注意してほしいことがあります。
入れた後わは30分飲食を控える。
ガム、キャラメルなど粘着性のあるもの、硬いものは、噛まない。
外れた場合、すぐにご連絡下さい。
仮歯は、あくまでも一時的なものなので最後まで治療のお受け下さい。

素敵な休日をお過ごし下さい。

1日で白い被せ物に