歯周病とは・・・? 篠崎 歯科

投稿日:2016年5月22日

カテゴリ:すぎもと歯科BLOG

みなさんこんにちは!最近はほとんど寒さがなくなり、熱中症になりやすい季節になってきましたね。
なので水分補給はしっかりとして下さいね(^^♪

さて今回は歯周病についてお伝えしていきたいと思います。
歯周病は歯の周りの骨が溶け、最終的には歯が抜けてしまう病気です。
そしてこの病気は症状がないまま進行してしまう病気でもあります。痛みや歯の揺れが出て気づく頃には重症になっていることが多いのです。

初期の症状に気づき適切な治療を行えば進行を止められる病気でもあります。歯茎から出血や腫れを放置せず、すぐに治療を開始し、メンテナンスをしていきましょう。

歯周病は成人の80%がかかっている日本人の国民病です。歯茎からの危険信号を見逃さず、歯周病の進行を止めお口のことで悩まない人生を送ってください

1日で白い被せ物に