歯科衛生士BLOGの記事一覧

歯と口を健康に保つために 篠崎 すぎもと歯科

投稿日:2015年6月9日

カテゴリ:歯科衛生士BLOG

歯磨きについて 最も大切なのが日頃の歯磨きです。歯磨きの方法は、歯並びや口の中の状態によって違います。ですので、歯科医院で歯科医や歯科衛生士の指導をきちんと受けると良いでしょう。 その上で、一般的には、プラークがたまりや […]

>続きを読む

夏に向けて白い歯に 篠崎 歯科 すぎもと歯科

投稿日:2015年5月25日

カテゴリ:歯科衛生士BLOG

皆さんこんにちは。最近暑い日が続いておりますが体調は大丈夫ですか!? もうすぐ6月になりますね。ジメジメした日が続く時期がやってきますが夏にむけて元気に過ごしていきましょう!!! さて今日アクティブになる夏に向けて素敵な […]

>続きを読む

歯は一生の財産です。 篠崎 歯科 すぎもと歯科

投稿日:2015年5月19日

カテゴリ:歯科衛生士BLOG

歯科疾患実態調査によると、32本の歯のうち、60歳で14本、80歳で27本も失います。つまり80歳では5本くらいしか残っておらず、残った歯もほとんど機能していないのが現状です。80歳で、20本以上の自分の歯があれば、何で […]

>続きを読む

女性と歯周病

投稿日:2015年4月24日

カテゴリ:歯科衛生士BLOG

女性の口腔健康状態は、生涯のさまざまなステージに応じて変化します。 たとえば、思春期、更年期などの身体の成長、老化に伴う変化の時期や月経、妊娠期間などは身体だけでなく、口の中の状態も変化するのです。 それは、エストロゲン […]

>続きを読む

キシリトールと虫歯予防

投稿日:2015年4月20日

カテゴリ:歯科衛生士BLOG

★キシリトールを上手に使おう! 1970年代のフィンランドで確かめられたキシリトールの虫歯予防効果。 今では世界各国で虫歯予防に使われ、日本でも1997年4月に食品への利用が許可されました。 ★生体に安全なキシリトール […]

>続きを読む

酸が歯は溶かす「酸蝕症」

投稿日:2015年4月15日

カテゴリ:歯科衛生士BLOG

 細菌の関与がなく、体内外に由来する酸によって、歯が溶ける病気を「酸蝕症」と呼びます。 原因としては①清涼飲料水、スポッツドリング、アルコール飲料、果汁、酢などの過剰摂取。                  ②逆流性食道 […]

>続きを読む

<3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >

1日で白い被せ物に