感染予防の習慣 篠崎 歯科

投稿日:2016年10月21日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

皆様こんにちは!毎日気温の変化が 激しいですが体調崩していませんか?これからますます寒い冬が近づいてくるかと思いますが、皆様は毎年風邪の予防対策はどの様にされてますか?やはり基本中の基本ですが、うがい手洗いでしょうか。手洗いには、ウイルスを取り除く効果があります。ウイルスを体内に入れる機会をより減らすことができ、手洗いうがい共に何もしない人よりも約40パーセント風邪への感染リスクが減ります。手洗いの効果は、手についた汚れや細菌、ウイルスを洗い流す効果があります。外に出るとドアノブだの手すりだの、電車のつり革、エレベーターのボタンなんかを触ったり、ウイルスは至るところにいて手に付着してしまう可能性が高いです。でも色々なものかいして手に付着したウイルスや細菌を、手洗いすることで落とすことができるんです。タイミングとしては、帰宅後が一番効果的です。水だけだとあまり落ちないので単に洗うだけではダメです。せっけんを使って丁寧に洗いましょう。当院でも正しい手洗いの仕方について勉強をし感染予防を行っております。うがいは風邪予防になりますし、うがい薬を使うと口内炎や歯周病予防にもなりますので、これからの季節は よりうがい手洗いを大切に毎日を過ごしていきたいと思います。歯周病予防や虫歯予防のうがい薬は当院でもご案内出来ますので、ぜひご相談下さい。スタッフ一同お待ちしております。