ホワイトニング

ホワイトニングのスペシャリストが在籍しています

ホワイトニング

当院には篠崎では少ないホワイトニングのスペシャリストである「ホワイトニングコーディネーター」が在籍しております。

ホワイトニングコーディネーターとは、「日本歯科審美学会」という歯科医院における審美(美容)部門の追求を専門に行う団体から認定された、「ホワイトニングのスペシャリスト」のことです。ホワイトニングにおいて安全に、かつ満足いく結果を出すためには多くの経験と知識が必要になります。

ホワイトニングコーディネーター浅井宏美のご紹介

ホワイトニングコーディネーターこんにちは。ホワイトニングコーディネーターの浅井と申します。

皆様、ホワイトニングはどういったイメージをお持ちですか?

「歯は白くなるの?」
「いかにもって感じの白さにはなりたくないのだけど・・・」

などと色々な疑問もあると思います。

ホワイトニングのプロフェッショナル私自身も数年前に矯正を終え、その後にホワイトニングをしました。

そして自然な白さになり、大満足です!

自分が体験するまでには正直、半信半疑な部分もありました(笑)

ホワイトニングをお考えの方、興味がある方はぜひ、お気軽に声を掛けてくださいね。

ライフスタイルに合わせた4種類のホワイトニング

当院のホワイトニングは、①低価格 ②素早い効果 ③長持ち ④ご自宅で ⑤低刺激などの特長を取り揃えており、この中から患者さまのご希望やご予算に合わせて最適なホワイトニングをご提案させていただきます。

  • ホームホワイトニング
  • オフィスホワイトニング
  • デュアルホワイトニング
  • ウォーキングブリーチ

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングホームホワイトニングは専用のマウスピースにホワイトニングジェルを塗り、それを数時間装着するタイプのホワイトニングです。

ご自宅でセルフで行う手軽なホワイトニングです。

こんな方にオススメ!

・忙しくて通院できない、したくない方
・白くなるまでに2週間程度かかっても良い方

メリット ・歯に与えるダメージが少ない
・色が後戻りしにくい
・オフィスホワイトニングよりも低価格
デメリット ・歯が白くなるまで時間がかかる
・自分で行うため手間がかかる

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングオフィスホワイトニングは歯科医院にて専用のジェルと器械を使用して行うホワイトニングです。

数回の通院で白くなるため、ホワイトニングに比べて白くなるまでの期間が短く、急いで歯を白くしたい方にオススメです。

こんな方にオススメ!

・早く歯を白くしたい方
・自宅でホワイトニングを行うのが面倒な方

メリット ・短期間で歯を白く出来る
・自分で行う手間がない
デメリット ・一度で希望の白さにならない場合には数回通院する必要がある
・後戻りが起こりやすい

デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングデュアルホワイトニングは、ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを両方行う方法です。

もっとも白くなり、後戻りしづらく、短期間で白い歯を手に入れることができます。

こんな方にオススメ!

・いますぐにでも歯を白くしたい方
・ウェディング前で急いでいる方
・希望白さの度合いが高い方

メリット ・最も短期間で効果的に歯を白くすることが出来る
デメリット ・費用が最も多くかかる

ウォーキングブリーチ

ウォーキングブリーチ

ウォーキングブリーチは、歯の神経を取ったり、何らかの原因で神経が死んでしまっており、歯自身が黒ずんでしまっている状態に効果的な歯の内部から白くするホワイトニングです。ホワイトニングではなくセラミックの被せ物を行う場合もあります。

ウォーキングブリーチはこんな方にオススメ!

  • 歯の神経が死んでしまっていて歯そのものが黒ずんでいる方
  • セラミックの被せ物をしたくない方

ホワイトニングを避けた方が良いケース

ホワイトニング

ホワイトニングは基本的には誰でもできますが、ホワイトニングの効果が期待できない状態や、ホワイトニング剤による副作用の可能性のある場合はできません。

虫歯やひび割れがある歯

ホワイトニングを行なう前にそれらの治療が必要です(悪化する可能性があるため)。

歯周病がある場合

ホワイトニングを行なう前に歯周病の治療が必要です(悪化する可能性があるため)。

つめ物やかぶせ物の変色

人工歯はホワイトニングでは白くすることは出来ません。インレーやクラウンを交換する方法で歯を白くする必要があります。

妊娠中の妊婦さん

ホワイトニングによる問題などはありませんが、大丈夫だというデータもないので妊娠中はホワイトニングを行いません。どうしても歯を白くしたい場合には、一時的ですが、歯のマニキュアが良いでしょう。

その他

ホワイトニング前には検査、歯のクリーニングが必要

ホワイトニングホワイトニングを行う前には歯や歯ぐきがホワイトニングに耐えられるか歯の表面や歯周病の検査を行います。

また、歯面に歯垢が付着している場合や歯石がたまっている場合にはホワイトニングの効果が低くなるためにホワイトニング前には歯のクリーニングを行う必要があります。