院内感染の撲滅

徹底した衛生管理による院内感染防止を行なっております

院内感染防止

気持よく、安心して通院いただくためにすぎもと歯科では院内感染防止のためにさまざまな取り組みを行なっておりますので、それらをご紹介させていただきます。

昨今、歯科業界における衛生管理の甘さがメディアに取り上げられ患者様みなさまに不安を抱かせてしまっていると存じますが、どうぞ安心してすぎもと歯科へご来院ください。

  • 滅菌器

    滅菌器
    使い捨てのできない器具はオートクレーブと呼ばれる高圧洗浄滅菌器で治療器具を滅菌します。洗浄だけでは取り除けないウィルス等を強力に滅菌します。

  • 滅菌パック

    滅菌パック
    オートクレーブで滅菌された器具は滅菌パックで患者様毎に小分けされています。これらは治療直前に開封、清潔な状態で患者様のお口に運ばれます。

  • 清潔な院内

    清潔な院内
    キレイな院内で気持ちよく治療に専念してください。毎日診療前、後にスタッフ全員で施設、患者様への感謝の気持ちを込めてお掃除しています。

  • 空気清浄機

    空気清浄機
    待合室は多くの患者様がいらっしゃいますので、さまざまなウィルスが空気中に舞うことになりますが、空気清浄機で院内の空気を除菌しております。

  • 除菌スリッパ

    除菌スリッパ
    大人用、子ども用ともに除菌済みのスリッパをご用意しております。

  • 使い捨てスリッパ

    使い捨てスリッパ
    除菌スリッパとは別に使い捨てのスリッパもご用意しております。お好きな方をご利用ください。

厚生労働省認定の「歯科外来診療環境体制加算」算定歯科です

歯科外来診療環境体制加算

厚生労働省が、昨今の院内感染リスクを重くとらえ、平成24年4月に「歯科外来診療環境体制加算」という体制を見直しました。

歯科外来診療環境体制加算とは、カンタンにまとめると、

「滅菌等、院内感染防止対策が万全かつ、万が一の時に迅速に対処できる環境をバッチリ整えている歯科医院には、保険診療報酬を少しだけ上げてあげるね」

と いうもので、カンタンにまとめましたが、この施設基準をクリアするためには様々な院内感染防止機器や、AED、医療用酸素など一般的な歯科医院には置いて いない安全機器を揃える必要があり、ほとんどの歯科医院が「歯科外来診療環境体制加算基準を満たしていない」というのが現状です。

すぎもと歯科では、江戸川区篠崎にお住まいの皆さまに安心して通院していただきたいという想いがあります。また、篠崎周辺の歯科医院における院内感染防止策の向上を願っております。

どうぞ、安心してご来院ください。