セレック治療(高品質・高い耐久性)

投稿日:2017年4月14日

カテゴリ:すぎもと歯科BLOG

セレック純正の高品質なセラミックブロックで作成されるから高い耐久性を実現しております。これはドイツの工場で厳密な規格管理のもと生産されたブロック型のセラミックを使用するため、手作業によるエラーが全く存在せず、とても高い耐久性を持ちます。
では、「硬いから大丈夫なのか?」というと、そういうわけではありません。
硬すぎると今度は天然歯のように摩耗することが出来ませんから、セラミックと歯との間に隙間ができて、そこからセラミックが破折したり、虫歯になったりとよくありません。
しかし、このセレックのセラミックブロックは歯とほぼ同じ硬さを実現しています。
ですから、このセラミックが割れるという事は天然の歯を保護する目的で割れるわけですから、気が付かないうちに大事に至るか少ないのではと考えます。
ちなみに、ドイツの大学の研究データによると10年後の残存率を調べた臨床研究によれば、通常のセラミック治療では約68%なのに対し、セレック治療は約93%と非常に高い結果を出しています。