今年最後のブログ 篠崎 歯科

投稿日:2016年12月29日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

皆さん、こんにちは!
世の中ではもう冬休みシーズンですね。寒さがだいぶ厳しくなってきましたね。

寒いのが嫌いな私にとっては耐え忍ぶしかない季節です。皆さんは冬は好きですか?
さて今日は冬の時期の歯痛についてのお話です。寒くなってくると歯が痛くなる……ってこと皆さんありますか?

なぜ痛いのか、様々な原因があります。
まず、筋肉痛。寒くて耐えようとする時やなにかに集中しているとついつい歯を食いしばってしまうのです。朝によく痛くなること多いのは、寒い寝室で寒さに耐えながら寝ているので顎の筋肉が緊張して、起きると痛みます。
もう一つの原因が寒暖差です。元々知覚過敏の症状がある方はご存知かと思いますが、急激な温度差がある飲みものや食べ物を食べようとすると歯の神経がびっくりして痛みが出ます。寒いと水道水まで冷たくなるので、歯磨きやうがいも辛いですよね。症状が激しい方は風がふいただけでもしみるようです。
できるだけあったかくして、冬を過ごしましょう!

明日から1月3日まで休診をさせていただきます。皆さん身体に気をつけて冬をお過ごし下さいませ。