永久歯がなかなか生えてこないのは?

投稿日:2016年11月16日

カテゴリ:ドクターズBLOG

6歳になったのにまだ大人の歯が生えてこないとか、乳歯が抜けたのに1年近く永久歯が出てこないなどと、相談されることがよくあります。

レントゲンで確認して、其の部位の永久歯が生まれつき欠如していることもたまにはありますが、ほとんどの場合問題ありません。

生え変わりの時期は個体差があること。外傷などで乳歯を抜かざるをえなかった場合は、次の永久歯の萌出が遅れることがあります。通常は乳歯の根が吸収されて、そこに永久歯が誘導されるように萌出してきます。しかし早期に乳歯が抜かれると、永久歯の上を骨がふさいでしまい、萌出に時間がかかってしまいます。ただそんな場合でも、1,2年と様子を見ていればほとんどの場合ちゃんと出てくるものです。

正常な生え変わりでも、上の前歯の場合は乳歯が抜けてから永久歯が生えてくるまで、時間がかかることがあり、1年も永久歯が出てこないこともあります。

ですから、あまり心配せずに様子を見つつ、機会があれば歯科医に質問してみてください。