ぷつっとできる小さなお友達 篠崎 歯科

投稿日:2016年9月17日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

皆さんこんにちは。今までは暑くてムシムシしていましたが最近は、涼しい日が続いていますね。体調の変化はございませんか?風邪や病気にはお気を付けください。

さて今日は、疲れてきたり、体調の変化によって引き起こされ、食べたり飲んだりすることが憂鬱になる…あの症状についてお話します。

それは…口内炎です。口内炎の原因は大きく二つに分かれていて、直接的に口腔内の状態によって引き起こす原因と、全身状態の一症状として引き起こす原因があります。直接原因とはお口の中を噛んでしまったり、火傷、口腔内の衛生環境の悪さなどです。一方全身状態の一症状は、風邪や感染症による免疫機能の低下、代謝異常、がん治療などが挙げられます。でも大体の理由は不摂生や偏った食事によるビタミンの不足です。

口内炎が出来ている特はなるべくバランスのとれた食事を心がけ、清潔に保ちましょう!そして、刺激物も控えてください。食生活や生活習慣の改善によって予防することが出来ます。