禁煙のもたらすもの 篠崎 歯科

投稿日:2016年8月31日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

齲蝕や歯周病、歯列不正などで訪れた歯科医院や病院歯科での禁煙支援は、現時点では、「歯科でまさか禁煙支援」とは想定していないだけに重要である。
例えば、歯科医院を訪れた一人の患者が、歯科での禁煙支援がきっかけで禁煙にせいこうしたとする。もちろん、危険因子となっていた歯周病は改善され、口腔癌のリスクは減少し、味覚が正常となり、楽しい食生活となる。しかし、それだけではない。口腔以外のすべての臓器も、同様に危険因子がなくなることで、さまざまな病気のリスクが減少する。さらに、同居する家族、友人、職場、道ですれ違う不特定多数の人々などの受動喫煙、三次喫煙もなくなり、たった一人の禁煙のもたらすものだけでも、計り知れないメリットだらけである。口腔の病気の危険因子で、このような波及効果のあるものはない。
タバコから「大切な人だけでなく、その周囲を守る」ため、歯科医院における禁煙支援をはじめとした歯周基本治療が重要である。