キシリトールについて すぎもと歯科

投稿日:2016年7月12日

カテゴリ:歯科衛生士BLOG

皆さんこんにちは!!
今日はキシリトールについてお話をしたいと思います。
今じゃよく耳にする代表的な甘味料としてキシリトールがあります。
メジャーなものとしてキシリトールガムがありますがみなさんはキシリトールがどんなものかご存知ですか⁇
キシリトールは砂糖と同じレベルの甘さがあるのにも関わらず、虫歯の原因となる酸の生成がありません。
虫歯はお口の中の細菌が糖分を摂取すると酸を分泌して歯を溶かします。
ですかキシリトールは甘さを感じるのにも関わらず虫歯の細菌が摂取しても酸を分泌するどころか、細菌の活動を弱める働きがあるのです。
それ以外にもフッ素と一緒にキシリトールを取り入れるとフッ素を歯の内部に浸透させる役割があり、フッ素の力を最大限に発揮させることが出来るのです。
お子さんはもちろん、大人の方にもフッ素は効果があります。
お子さんも大人の方もキシリトールとフッ素の力を最大限活用して歯を強くしていきましょう!!
歯磨きした後にキシリトールを摂取するのがオススメです。

当院ではキシリトール100パーセントのキシリトール製品をご用意しております。
新たな習慣としてぜひキシリトール製品を活用して強い歯を目指しましょう!!