歯石をとったほうがいい理由 篠崎 歯科

投稿日:2016年6月30日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

みなさんこんにちは!
最近また暑くなってきましたが体調はいかがでしょうか?
もう長袖はおさらばしなければなりませんね。

今回は歯石を取ったほうがいい理由をご説明します
歯石はただの石ではなく、そのままにしておけば歯周病で抜けてしまう場合もあるのです。
歯石は歯周病の原因である細菌の住処なのです。
歯石は軽石のように小さな穴が開いていて、そこを住処に細菌が繁殖し毒素をだします。
その毒素が歯茎を腫らせたり、歯の周りの骨をつかす歯周病の原因になります。
歯石な中の細菌は歯磨きでは取れないので歯石ごと細菌をとる必要があります。

歯石除去は柔らかい歯石と硬い歯石で回数が違っていきます。
歯石は誰にでもついてしまうものです。歯石を定期的にとることが自分の歯でおいしく食事をし続ける秘訣です

1日で白い被せ物に