虫歯や歯周病を予防するには? 篠崎 歯科

投稿日:2016年4月27日

カテゴリ:歯科衛生士BLOG

皆さんこんにちは!!
皆さんは日頃から歯磨きをすることで、虫歯や歯周病に対してケアをされていると思いますが、いかがですか?
歯磨きを日常的に行うのはもちろんこと、食生活やご自身の歯の質などにもよって、人それぞれ虫歯や歯周病になるリスクが異なっていきます。
歯科医院に来ていただいて行うクリーニングも重要ですが、歯科医院に来ていただくまでの、ご自身で行って頂くセルフケアが非常に重要です!!!!!その為、セルフケアに重点を置いて今のお口の状態をしっかりと理解していただくことが虫歯や歯周病にならない様にする第一歩に繋がっていきます。
当医院ではまず初めに、カウンセリングの時間をご案内させていただくことで、患者様ご自身のお口全体の状態を理解していただくのと同時に、関心を持っていただき診療に移行して行くかたちになります。ただ、ここで歯茎に炎症があったりとお口の中の清掃状態が不十分だと、処置を行ってもまた虫歯になってしまう事があります。そうなってしまうと、削らなくてもいいはずの歯を削らなくてはならなくなります。

歯ブラシもですが、歯ブラシの使用方法も顔かたちが違うようにその人にあったそれぞれの歯磨きの方法があります。
本当の意味での健康的な口腔状態にする為にも、日頃の歯磨きの方法を見直していきましょう!!