ホワイトニング 篠崎 歯科

投稿日:2016年4月16日

カテゴリ:ドクターズBLOG

以前までは、歯を白くするためには歯を削って白い歯を被せたり、付け爪のようなものを歯の表面に
貼ったりする方法しかありませんでしたが、現在では加齢、生活習慣、遺伝などが原因で黄ばんだ歯を、いわゆる漂白剤を使用して真っ白に出来るようになったのです。これが現在のホワイトニングです。実際には歯科医院によりその方法もさまざまで、歯の表面に過酸化水素を主成分とした薬剤を塗って漂白する方法、個人の歯に合わせて作られたトレーにジェル状の漂白剤を注入して歯に装着する方法などがあります。
歯を白くするだけで人生が変わるかもしれません。歯が白く美しければ、性格も明るくなり、歯を見せて思いきり笑う事だって出来るのです。
ご興味がありましたら是非ご相談ください。