白い歯を保つためには? 篠崎 歯科医院

投稿日:2016年3月17日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

花粉が猛威をふるっていますが、花粉症のみなさまは無事にお過ごしいただいていますでしょうか?花粉症の患者様にお会いするたびに、辛いのは自分だけじゃない!!といつも勇気をもらっています。

新生活が近づいているためか、ホワイトニングにご興味をお持ちの方とお話しさせていただく機会が増えてきている今日この頃です!  そんな中で、ホワイトニング後のお話しをするときに皆さんがとても驚かれる事が多々あります。  今日はホワイトニングに関する注意事項をお話しさせていただきたいと思います!

残念ながら、ホワイトニングの効果は永久的なものではありません。おタバコなどを吸っていなくても、毎日の飲食物によって確実に着色は舞い戻ってしまうのです。歯磨きを頑張れば大丈夫!とお思いの方も実際にいらっしゃったのですが、歯磨きの効果だけでは着色を落としきることは出来ないのです。

かといって‥ホワイトニングが終わってからも着色の付きにくい物ばかり選んで食べたり飲んだりするのは、気持ちも疲れてしまいますしとてもつまらないですよね。

ホワイトニングで理想の歯のお色味まで明るくなった後は、ご自身と相談のうえ食べたい物を楽しく食べ、色味が気になってきたときにはご自身のペースで継続してホワイトニングを行っていきましょう!!