歯周病って病気と関連してるの? 篠崎 歯科

投稿日:2015年6月27日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

皆さんこんには!!今日は朝から雨が降り、じめじめしていて気分が下がりますね。。

今日のブログは2014年現在、世界に約3億8.000万人に上り、12人に1人が有病者と言われている糖尿病と歯周病の関係についてです。糖尿病の方、そうでない方も自覚症状がほとんどないという怖い病気なので是非ご覧ください。

糖尿病と歯周病

糖尿病の方はそうでない人に比べて歯肉炎や歯周病にかかっている人が多いと言われています。

それは唾液の分泌量が減って歯周病菌が増殖したり、免疫機能や組織修復力が低下して、歯周病が発症し、進行しやすくなるからだと考えられます。

さらに最近、歯周病になると糖尿病の症状が悪化するという逆の関係も明らかになってきているようです。

このように糖尿病と歯周病は密に関わっているのです。糖尿病の他にも歯周病と関係がある病気がありますので、また次の機会に書きたいと思います。