入れ歯の注意点 気をつけてほしい事 篠崎 歯科

投稿日:2015年6月1日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

こんばんは!本日は入れ歯のお手入れについてお話を致します。 

まず注意点ですが、入れ歯はけっこうデリケートで、落としたりすると割れてしまう恐れがあります。

そして、乾燥に弱く乾燥しすぎてしまうと、これもまた割れる恐れがあります。

ですので、お手入れ方法として、まず

①夜は外して寝ましょう!

②外した入れ歯は専用の歯ブラシで軽く磨き、洗浄剤につけて下さい。

もし今何もしてない方がいれば、この2つからチャレンジしてみて下さい。

この2つを行えば、最初にあげたの意点は守ることが出来ます。

そして重要なのが、定期的に歯科医院で、状態のチェックをすることです。

痛くないから大丈夫と思われている方も多いですが、入れ歯も作り物なのでいずれ壊れます。

そうならない為にも定期的にチェックすることをお勧めします!