歯ブラシの選び方 篠崎 歯科 すぎもと歯科

投稿日:2015年5月25日

カテゴリ:ドクターズBLOG

皆さんこんにちは

すぎもと歯科の歯科医師 永澤 です。

最近は昼間は暑く夜は寒かったりと気温の変化が激しいので、皆さん風邪などひかないように気を付けてくださいね。

さて、皆さんは普段の歯ブラシ選びはどうしていますか?スーパーやドラッグストアなどには様々な種類の歯ブラシがあってどれを選んだらいいのかわからない方も多いのではないでしょうか。

基本的にはヘッドと呼ばれる毛の生えた部分が「小さめ」、もしくは「スリム」なものを選んでいただきたいです。また、毛の硬さは「柔らかめ」がいいです。

ヘッドが小さい方が細かいところまで丁寧に磨くことができ、磨きにくい奥歯の奥まで歯ブラシが届きます。また、毛が柔らかい方が歯や歯茎を傷めにくく優しいブラッシングが可能です。

適切な歯ブラシを選んでいただき、正しいブラッシングをすることで、虫歯や歯周病の無いきれいで健康なお口の状態を保ちましょう。