読書

投稿日:2015年2月23日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

今日の昼間は暖かくて、もうすぐ春がくると思うとわくわくしますね♪

花粉も飛び始めているらしいので花粉症の方は大変ですよね。。春に向けての対策等は出来ていますか?!私は23年間花粉症になったことがないので苦しみは分かりませんが、花粉症の友人をみると可哀相だなと思うのと同時に花粉症にだけはなりたくない!と強く思います。

ところで皆さんは大人になってから本を読んでいますか?

私の数多くある趣味の一つは読書なんですが、昨年は15冊の本を読みました。

読書していると気分が落ち着いて、自分だけの世界に入れますし、字を読むということはとても良いことだと思います。

そこでおすすめの本を紹介します!!

①永遠の0   岡田准一さん主演で2013年邦画1位にもなった映画の原作です。

        皆さんも読んだことあるかもしれませんが、とにかく感動!!

        最初から最後まで大号泣でした。とても前向きになれる本で明日から

        頑張ろう!という気持ちになります!

②百年法    これも有名ですよね!生存制限法という不老化処置をうけた国民は処置後     

        百年を以て生存権を放棄しなければならない=死に対して

        何人かの登場人物にスポットを当てていて、私もまだ読み途中なの     

        ですが考えさせられます!! 自分だったら…とかすごく無我夢中に

        読んでいけます。

 

以上おススメの本2冊でした。私の余談を読んで頂き、ありがとうございました☆

歯に関係ないことですみません。。。

■ 他の記事を読む■