なると怖い、歯周病!!

投稿日:2015年2月16日

カテゴリ:歯科助手・受付BLOG

皆さん、歯周病ってご存知ですか??

歯周病という言葉だけは知っている人、あるいは内容も詳しく知っている人、様々だと思います。

先日、謀テレビ番組で、歯周病の特集を放送していました。

ご覧いただいた方もいらっしゃるかと思います。

今回は歯周病が怖いと言われる2つのことをお伝えします。

 

まず1つ目は、あごの骨が溶けてしまうという事です。

歯の根の部分をを支えているのはあごの骨(歯槽骨)です。歯周病によって溶けたあごの骨は、、、

元に戻らなくなってしまうのです!!

骨が溶けることで、歯の支えがなくなり、歯がぐらつき始めそのまま放置をしてしまうといずれぬけてしまいます。

 

そしてもう1つ目は、痛みをほとんど感じないという事です。

つまり歯周病が知らず知らずのうちに進み、歯が抜けて初めて歯周病だったと気づくわけです。

 

すぎもと歯科では、虫歯の治療はもちろんですが、歯周病にも力を入れて取り組んでいます。

もっと歯周病について知りたい、自分の今の現状を知りたいという方は、ぜひすぎもと歯科にご相談下さい。