口内炎

投稿日:2015年1月31日

カテゴリ:歯科衛生士BLOG

皆さんこんにちは。

今日は朝から雪が降ってて寒い一日でしたね。こたつや布団からなかなか出られない方も多いかと思いますが、風邪にはお気をつけ下さい。明日は土曜日ということで休みの方もお仕事の方もいらっしゃることかと思いますが、充実した一日をお過ごし下さい。

さて、今回は皆さんも一度は経験したことがあるでしょう。口内炎についてお話させていただきます。

口内炎ってできると地味に痛くて大変なんですよね。。。

そんな口内炎の原因は大きく分けて二つあります。

①直接原因…物理的刺激、機械的刺激、口腔衛生不良(口の中を噛む・熱いものなどによる火傷・入れ歯が合わないなど)

②全身症状の一症状…風邪や感染症による全身症状の低下、代謝異常、不摂生、がん治療など...

だが、実際の所口内炎の原因の多くは、不摂生や偏った食生活によるビタミン不足が挙げられます。

 

なので、口内炎ができている時はバランスの良い食事を心がけましょう!

口内炎の予防におすすめの栄養素

 ・ビタミンB群・・・胚芽米・肉類特にレバー・魚介類・卵など

 ・ビタミンA(β‐カロチン)・・・レバー、緑黄色野菜

 ・ビタミンC・・・ブロッコリー、柑橘類、芽キャベツ、小松菜など

 ・ビタミンE・・・アボカド、ナッツ類、たらこ、かぼちゃなど

 

気になることがあればお気軽にご相談下さい。

■ 他の記事を読む■